メインイメージ

コエンザイムQ10の効能とは?

コエンザイムQ10の効能で真っ先に思い浮かぶのが強力な抗酸化作用です。
細胞は呼吸をするだけでも常に酸化し続けています。

酸化した細胞とは、すなわち細胞の老化です。
年齢を重ねるにつれて肌にシミやシワができやすくなったり血管が詰まりやすくなったり、また成人病になりやすくなるのも細胞の酸化が大きく関わっているとされています。
常に発生し続けている活性酸素によって細胞が酸化してしまうのです。

抗酸化作用とはこの日々刻々と老化し続ける細胞の酸化を抑止してくれるものです。
臓器や血管、肌といったあらゆる部分の細胞が老化するのを防止して免疫細胞や白血球の働きを高める作用もあります。

体の内側も外側も若々しく保ってくれるのがコエンザイムQ10なのです。
コエンザイムQ10のもう一つの効能は、摂取した食物の栄養素からエネルギーを取り出す作用です。
具体的には糖や脂肪を代謝してエネルギーを取り出すのです。
エネルギー代謝量が上がるので身体が元気になり、基礎代謝量もあがりますのでダイエット目的としても効果が期待できるのです。

また、血管を丈夫にして血流もよくしますので冷え性やむくみに悩んでいる人にとっても症状の改善が期待できます。
コエンザイムQ10はもともと心臓病の治療薬として利用されていたのをご存知でしょうか。
心臓の機能を向上させ、心臓病の予防にもつながるのですが血圧の低さで立ちくらみや朝寝起きが悪いなどといった体の不調を感じている人にはコエンザイムQ10の効果を実感できます。

トップに戻る